旨み抹茶のシュークリーム ファミマスイーツ

旨み抹茶のシュークリーム

皆さんこんにちは!
本日も美味しいスイーツを食べて元気を出していきましょう!

今回紹介するスイーツは2019年3月5日にファミリーマートで発売された新商品、旨み抹茶のシュークリームです!
お値段は税込み130円。

中のクリームはカスタードクリームをベースに、宇治抹茶をブレンドし甘みを抑えたクリームとなっているようです。

このスイーツは上林春松本店が監修しています。

上林春松本店とは

上林春松本店とは、創業450年の歴史を誇り茶業を営んできた名店で、1952年に法人として設立しています。
京都府宇治市に本店を構え、現在の当主は、第14代上林春松。
茶の加工と販売を主な事業とし、茶道の家へ茶を収めるほか、百貨店などにも販路を持ちネット上でオンライン販売も行う。
品揃えは、抹茶、玉露、から番茶までをそろえている。

製茶工場では見学を受け付けている。
また、宇治市宇治橋通りに「宇治 上林記念館」を開き、茶の資料や製茶道具を公開している。
建物自体も歴史的なものである。

 

宇治抹茶といえば、かなり知名度があり有名ですよね!
まさに本場の抹茶といえます。

上林春松本店というと、有名な商品がありますね。
そう、綾鷹です。
綾鷹は、コカ・コーラと上林春松本店の協働によって誕生した名商品です。

この製品のキャッチコピーは「急須で入れたような緑茶本来の”にごりのある色味”と”舌に旨味が残るふくよかな味わい”」とのことで、お茶に対する熱意が伝わってきます。

私自身も綾鷹が大好きで、日ごろから愛飲しています。

この上林春松本店が手掛けたシュークリームとなれば、期待は大きいですよね!

”旨み抹茶のシュークリーム”の栄養成分表はこちら。↓

栄養成分(1個当たり)

熱量 205㎉
たんぱく質 4.9g
脂質11.1g
炭水化物21.3g
ナトリウム67mg

そもそもサイズがそこまで大きくないので、カロリーはあまり高くはないです。

 

ネット上での反応は一体どうなっているのでしょうか。
今回はTwitterにて調査を開始!

「抹茶たっぷり、抹茶本来のほろ苦さもあり、めっちゃおいしい。抹茶好きにはたまんないね。」

「しつこくない抹茶クリームたっぷり!」

「正直言って、今までの抹茶シュークリームの味ってみんな同じ感じだったから今回も買わないでいたが、インスタで結構高評価だったので買ってみた。抹茶が濃くて美味しい!!クリームも甘ったるくない!!」

「大きさ的には普通。だいたいのコンビニのは甘すぎるから、、、と食べて驚いた!!
めっちゃくちゃ濃厚かつ苦みや渋みではなく、旨味を感じられる抹茶味のクリームではないですか!!
これ、抹茶好きならたまらない。リピせねば。」

 

 

かなりの高評価ですね。
抹茶が濃厚という意見と、甘すぎないという意見が多かったと思います。

いざ開封!

袋を開けるとすぐに、宇治抹茶の良い香りがしてきます。
中身はこんな感じ。

とにかくいい香りがします(笑)
見た感じ、抹茶も濃そうですね。

それでは頂きます。

まず、生地はしっかりめで、固めの仕上がりとなっています。
それから中身は、クリームがたっぷり!
食べ応えがあります!

そして肝心の味ですが、抹茶がかなり濃い!
個人差はありますが、これだけしっかり抹茶の味がすれば文句なしだと思います。
カスタードベースのクリームなので、甘みの中に抹茶のほろ苦さが絶妙にマッチしています。

さすがは綾鷹メーカー監修。
脱帽です。

ちなみに、実際に製造しているメーカーは先日紹介したクレープの製造もしていた、デザートランドです。
ファミリーマートで販売しているスイーツと深く関わっているデザートランドですが、
このメーカーもなかなかのクオリティのあるスイーツを製造しますね。(偉そうに笑

 

また美味しそうなスイーツがあれば紹介していきます!
ありがとうございました!