パイロール ファミマスイーツ

パイロール ファミマスイーツ

みなさんこんばんは!
今日紹介させていただくスイーツは、パイロールです。

こちらの商品、新発売ではなさそうですが美味しそうなので買ってみました!
いつ発売されたかは、調べてみましたがよく分かりませんでした。
ずっと売ってるのかな?

名前の通り、パイにカスタードクリームを包んだスイーツとなっています。
お値段は税込み185円。

栄養成分表示(1包装当たり)↓

エネルギー 325㎉
たんぱく質 4.8g
脂質 21.5g
炭水化物 28.0g
ナトリウム 200㎎

 

名称:菓子パン
原材料名:カスタードフラワーペースト、小麦粉、ホイップクリーム、マーガリン、ショートニング、卵、糖類、発酵風味料、食塩、パン酵母、食用精製加工油脂、デンプン、バニラシード、加工デンプン、グリシン、乳化剤、糊料、(加工デンプン、増粘多糖類)、香料、リン酸塩(Na)、pH調整剤、イーストフード、着色料、(V.B2カロテノイド)、V.C、(原材料の一部に乳製品、大豆を含む。)
内容量:1個
保存方法:10℃以下で保存してください(要冷蔵)
製造者:山崎製パン株式会社

出ました、天下の山崎製パンでございます。
パンが絡むと、高確率で山崎製パンが介入してきます。
さすがですね!

カスタードクリームの味はだいたい想像がつきますので、(失礼)
期待するのはパイ生地の食感でしょうか!
軽くて、口あたりソフトな生地にカスタードクリームが溢れてくるようなイメージを膨らませています。

それでは、SNSでの口コミを確認していきます。

Instagramにて。

「思ったより生地がやわらかかったな~。もっとサクサクがいい!!クリームは美味しい!」

「パイ生地とカスタードクリーム、、私が一番好きな組み合わせ!最高ですね~!」

「初めて食べたけど美味しすぎた!数年前に見かけて気になっていたけど、結局その時は買わなかったパイロール。それから忘れていたけど数年たった今、また見かけて今回は買っちゃった!ボリューミーでクリームも甘すぎず、私の求めていた感じにピッタリ!また食べたいな。」

「カスタードクリーム美味しい!生地を食べたらあれ?って感じ。生地は生地で甘くておいしい。どうでしょうか。惜しい感じ。」

「生地が思ってたより固い!」

「最近これにハマってる(笑)あんまり甘いものは得意じゃないけど、これは好き!」

Twitterにて↓

「久しぶりに食べたくなって買いました!バニラビーンズ入りのカスタードが美味しいです。
そういえばこの商品、ファミリーマートとデイリーヤマザキでしか見ないね。」

「ここ1年ぐらいのヘビーローテーションおやつ。」

 

ファミマ以外にも、デイリーヤマザキでも売ってるんですね。
言われてみると、パッケージには”ファミマスイーツ”の表記はありません。
別にファミマ限定のスイーツではなかったようです(笑)

思ってたより生地が~、、、という意見が多かったように感じました。
実際どうなんでしょうか。
頂いてみましょう。

実食

 

大きくかぶりついてみます。

ん?これは。。

口コミでの意味が理解できました。
パイという名称ですので、軽くてソフトな食感を想像していましたが
実際にはしっかりとした歯ごたえがあり、パイ自体にボリュームを感じます。
パイとパンの間ぐらい?(語彙力w)

なるほど、SNSの皆様は、ここにイメージとの相違を感じていたのではないでしょうか。
しかし、残念だという意味ではなく好みの問題かと思います。
僕自身は、好みの食感で食べ応えがあるのが良いと思いました!
それに、カスタードクリームが惜しみなく入っているので、バランス的にはこれぐらいの方が良いんじゃないかと感じました!

サクサク感を求めていると、少し残念な印象になるかもしれませんね。
しっとり食感と説明するほうが正解かなと思います!

今回は、パイロールの紹介でした!
最後まで読んでいただきありがとうございました!