たっぷりあんこ&クリーム生どら焼 セブンイレブン 実食!

こんばんは。

今日は花冷え。春らしい天気が続いていたのに雨が降り、せっかく満開だった桜も散っています。
今年はお花見出来る期間が短かった様に感じるのですが、皆様の地域はどうでしたか?

さて、今日はセブンイレブンの新発売

たっぷりあんこ&クリーム生どら焼を実食してみたいと思います!

では、商品説明から!

名称:たっぷりあんこ&クリーム生どら焼

原材料名:餡、ミックス粉(小麦粉、砂糖、ぶどう糖、脱脂粉乳)、クリーム(乳製品)、卵、乳等を主要原料とする食品、砂糖、蜂蜜、清酒、植物油脂、水飴、醤油、ぶどう糖、ゼラチン、澱粉、寒天、トレハロース、膨張剤、糊料(加工澱粉、キサンタン、寒天)、加工澱粉、乳化剤、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素(原材料の一部に卵・乳成分・小麦を含む)

カロリー:熱量311㎉ タンパク質5.1g 脂質11.4g 炭水化物47.0g ナトリウム133mg

価格:208円(税込224円)

 

商品画像はこちら

 

見た目わかりにくいですが、結構重みがあり、ずっしりとしています。
あんこもたっぷり、クリームもたっぷり。

そして、以前にもご紹介した、セブンイレブンが採用している「エグロワイヤル」を使用しています。

エグロワイヤルについて詳しく記事にした過去の記事はこちら:ざくざく食感! チョコクランチエクレア セブンイレブン 新発売 カロリーは?

このエクレアにもエグロワイヤルが使われています。

では、早速いただきます!

パクリ!!

美味しくない訳がない!!(^o^)

あんことクリームってなぜこんなに合うんでしょうね!
最初に考えた人天才ですよね。
あんこって、いつから食べられているのでしょうか・・・。気になるので調べてみました。

あんこの歴史

1333年、中国から伝わり、奈良でまんじゅうが作られたのが最初と言われています。

また、生餡製造は明治時代からと言うことで、すっかり日本の和菓子には無くてはならない「あんこ」ですが、
生クリームとあんこを最初にどら焼きに挟んだのはどこのだれ??

これも調べてみました!!
カトーマロニエさんでした!

公式ホームページはこちら:https://kato-marronnier.com/

カトーマロニエは宮城県のお菓子メーカーで、生どらは、1985年に発売されています。
予想以上に最近!!しかも勝手に餡トーストがある名古屋か京都あたりかと思っていました!宮城県、意外です!

ちなみに商品ラインナップとして、「元祖生どら」以外にも「いちご生どら」、「ずんだ生どら」、「くるみ生どら」、「ごま生どら」、「チーズ生どら」など、色んなラインナップが。元祖、食べてみたくなりますよね!!

あんこの栄養

あんこは皆様ご存じの通り、「小豆」から作られています。

小豆は栄養が沢山あるってご存じでしょうか?

・食物繊維・・・お通じをよくしてくれる働きがあります。
・ビタミンB1・・・夏バテ防止、疲れやすい症状の改善
・ビタミンB2・・・口内炎、肌荒れ
・サポニン・・・高い利尿作用があり、疲れた時や、水分を摂りすぎたときに 起こる体のむくみに効果があるとされています。
       また、抗酸化作用があるため、活性酸素を除去し、脂肪の酸化を防いでくれます。
・ポリフェノール・・・ポリフェノールは動脈硬化や癌などの様々な病気を引き起こす原因となる 活性酸素を体から除去する働き
         があります。長時間持続する効果は無いので、日々意識して摂取することが望ましいと言われて居ます。
・亜鉛・・・味覚を正常に保つ効果を期待できます。 抗酸化作用を活性化させる亜鉛は、体内にあるビタミンAの代謝を促すと
     考えられています。
・鉄分・・・鉄は血液中の赤血球をつくる事に必要な成分です。赤血球は呼吸でとりこんだ酸素を、体のすみずみまで運ぶという
重要な役割を果たしています。よく知られていますが、鉄が不足するとめまいや貧血の原因になります。

・カリウム・・・体内の余分な塩分を排出し、血圧を抑える効果があるミネラルが、カリウムです。
       新鮮な野菜や果物に多いとされていますが、小豆にも含まれています。高血圧の人は、減塩とともに、
       カリウムをしっかり摂るようにすることが大切と言われています。

ここまで調べますと、男性もですが、女性に不足しがちな栄養が沢山含まれています。
体に良いとは耳にしていましたが、ここまでとは。

あんこ、糖分が多いので、食べ過ぎは注意ですが、スイーツを食べる選択肢の一つとしては積極的な選択もアリ!だなと思いますね!!