ベビースター ラーメン丸 うにく味 トリュフ塩 実食!

こんばんは。

ついに令和、新しい時代がやってきましたね。
皆様ゴールデンウィークどのようにお過ごしですか?

さて、今回はベビースター ラーメン丸 うにく味 トリュフ塩の実食レポートを行いたいと思います!

うにく味って気になりません?そしてトリュフ塩。お値段140円程度でした。150円でおつりがくるこの値段でウニとトリュフ

を味わえるなら試して損はありません!

では、商品説明から!

名称:贅沢 ベビースター ラーメン 丸 うにく味

名称:スナック菓子

原材料名:小麦粉(国内製造)、植物油脂、うにく風味パウダー、でん分、うにエキス、砂糖、食塩、ミート調味エキス、ビーフペースト、たんぱく加工分解物、しょうゆ、水あめ、/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、香料、糊料(プルラン)、着色料(カロチノイド、ウコン)、甘味料(ステビア)、酸化防止剤(ビタミンE)、乳化剤、酸味料、(一部に乳成分・小麦・牛肉・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

内容量:59g

製造者:おやつカンパニー

カロリー:熱量316㎉ タンパク質4.0g 脂質18.6g 炭水化物33.2g ナトリウム1.47

商品画像はこちら

すごいビジュアルですよね。

うにく、画像見てもいまいち何の事かわかりません。
コンビニでしばらくガン見ですよ。なんか情報量が多いビジュアルです。

よく見てみますと、
「銀座寿司 さいしょ監修」

とあります。

そしてよくよく見ますと

~うにと熟成肉の贅沢な寿司を再現したベビースターラーメン丸です~

かなり控えめな場所にこのように書いてあります。

まず、銀座寿司、さいしょが気になります。

調べてみました。

「銀座寿司 最初監修」公式ホームページ見つけました。

公式:http://saisho.net/

これ、夜中に一人で見たら危険な奴です。

お時間あるかた、フェイスブックものぞいてみてください、うに祭りとかやっちゃってますよ。ねえ。

うにくとは?

うにくとは、うに&にく、つまり、「うに」と「にく」がコラボした料理の総称のようです。

ですが、やはり最初に提供したのはやっぱり「さいしょ」さんの様です(決してダジャレではない)

ウニの軍艦巻きの海苔部分が熟成肉となりぐるんと巻いている寿司。これがうにく。

もっとちゃんと解説しますと、希少部位のハネシタを海苔の代わりに巻いてうにをのせた鮨、そして、仕上げにドイツミュンヘンの名店ダルマイヤーのトリュフオイルとトリュフ塩で食べて頂きます。それがうにく。(一部公式で調べて引用させていただきました)
ううう。本物が食べてみたい!

 

いざ実食!

では、実食と行きましょう。

ラーメン丸に何やらつぶつぶのオレンジがついています。

これは「うに味玉」というものらしいです。このつぶつぶがうにを再現しているんですね。なるほど、色もうにな感じです。
では、いただきます!!

ンまい!!おいしい!!
遠くの方でウニが叫んでいます。遠いですが、ちゃんとうにの風味が存在していますw
噛めば噛むほど味が出る、そんな感じの味です。
そしてトリュフ塩その高級感をそそるネーミング。お味はといいますと、

.......

トリュフの味がそもそもわからない!(;゚Д゚)

でも、なんとなく、たぶん、いや、きっとこの風味がトリュフなんだろうと思い込みいただきました。
思っていた以上になんといいますか、上品かついけてるおやつです。
これは、間違いなくキンキンに冷えたビールが合います。お父様の休日のおつまみとしてもよいのではないでしょうか?

きっといつか、本物のうにくを食せる日が来ることを願って、しばらくはこちらで満足しておこうと思います。

今回は以上です!最後までありがとうございました!